てずてってとって♪沼のなか!

愛言葉でNEWS沼に引きずり込まれたNEWS担が気ままに語るブログ

NEVERLANDの住人になっていたという話。Part3


ここなつです。

今日は、「NEVERLANDの住人だったという話。Part3」

にまいりたいと思います。


Part1、Part2もよかったら覗いてください。

Part1→http://kokonatsu0711.hatenablog.com/entry/2017/07/17/203652

Part2→http://kokonatsu0711.hatenablog.com/entry/2017/07/18/125854



Part3ではオーラスについてお話ししていこうと思います。

レポではないので、私が体験したこと。感じたことが中心になっていくと思います。

(NEVERLANDの内容に触れるのはU R not aloneのみでございます。)

お前のことなんぞ知らんがな!って方はバックお願いします。





Part1でお話ししましたが、私は静岡チケ(私の名義)とオーラスチケ(お相手の)を交換しました。


それで静岡公演が無事終わり、(私の涙腺は無事じゃなかったですが…)数日後オーラスのチケットが届いたとのことでお相手と会い、チケを受け取りました。





チケットをを見ると、「アリーナB8ブロック」の文字が!どんな感じなんだろと思いましたが、その後に予定があったのであまり深いことは考えずにバックへしまいました。




そして時は流れ、ドーム公演初日が始まり、ドームのアリーナ構成が判明しました。

「おー、こんな感じなんだ。うちの席どこだったっけ?」

チケットをバックから取り出して、スマホに映るアリーナ構成の画像と照らし合わせて見てみると…




メンステにめっちゃ近いぞこれ。

しかも花道横だし…

50番以内だから最前から5列目くらい⁉︎

頭真っ白です。



この時点で私の命日は6月11日ということが決定いたしました。




そしていよいよオーラス当日に…(緊張して全然眠れませんでした。)


NEWS担のリア友と開演前までドームシティで遊び、開演時30分前くらいに会場に入りました。


1人で入ったのですが、(同行者さんとは別行動)

セット見て感じたのは「なにこれヤバイ」です。

静岡参戦したのでセット知ってるんですよ。でも会場が何倍の大きさにもなると迫力がめっちゃ増して、さらにNEVERLAND感が凄くて。ホント夢の国で。ヤバかったです。ワクワクが止まらない。

こんな言葉でしかお伝えできない自分の語彙力が悲しくなってくるんだけど、本当にヤバかったです。


でも1人でワーキャー言って騒ぐ変な奴になる訳にもいかなかったので頑張って耐えました。


気持ちがちょっと落ち着いてきたから、


ゲート入ってすぐにたってるアリーナ構成の案内見てみる

               ↓

やっぱメンステ前のブロックだ。

               ↓

ん?席が見当たらない?これ以上前の席な訳ないしね…

               ↓

でも見当たらない…

               ↓

「まさかね」って思いながらもっと前見てみる。

               ↓

ある…1番前から5〜7列目。(パニックで記憶飛んでる)

               ↓

何回かチケと椅子を交互に見比べて確認。

               ↓

合ってる。この席だ。

               ↓

座って、メンステ見る。

               ↓

肉眼で見えるじゃん。表情までくっきり見えるよこれ。

(スタッフさんがいて表情までくっきりと見えてました)

               ↓

ソワソワしながら待つ。

               ↓

同行者さんが泣きながら来る。

               ↓

2人抱き合いながら開演待つ。

               ↓

鍵職人に扮したNEWSさんがスクリーンに映る。

               ↓

号泣。

               ↓

汽車からNEWSさん出てくる。

               ↓

嗚咽交じりの号泣。



私はこんな感じでNEVERLANDラストが始まりました。

ヤバかったです。言葉に出来ないくらい幸せな時間でした。

MCでのシゲさんいじりも面白すぎて爆笑でした。

MCで会場全体が沈黙で1つになってから、(本当に誰も声出さなかったんですよ。NEWS担は空気が読めるいい子です。)

心なしかファンにめっちゃ歌わせてました。嬉しかったです。

あと、Jr.くん達すごいね。本当すごい。Jr.君たちがいなくちゃツアーって成立しないよな。って思いました。

近くに来た時によく見えたんだけどすっごい綺麗な汗流しとった。


ドームでは追加曲も何曲かあって。アリーナとはまた違うNEVERLANDを見せていただきました。 


まあ、オーラスを語る上で外せないのがU R not  alone〜アンコール(Wアンコール?)ですね。



最初からずっと会場の一体感はあったんですけどU R not  aloneからは本当にドームの一体感とか凄くて、NEWSさんとファンの想いのぶつけ合いみたいな。

こんなグループに出会えて、この素敵な空間の中にいられて幸せだな。って思えました。



手越さんが曲の中の挨拶で「珍しくどん底に落ちた」って言ってて、そうだよな。凄い辛かっただろうな。って。

手越さんに全く非がなかった訳ではないんだけど、そのせいで、あることないことネットで騒がれて。 

それでもこうやってファンに笑顔見せてくれて。


そう考えたら涙が止まらず…


この曲が終わったらNEVERLANDツアーは終わっちゃう。

終わってほしくない。

ずっとNEWSさんとこの曲を歌っていたい。



でもそんな訳には行かず…

曲が終わってNEWSさんはけちゃいます。




でもNEWSさんがはけた3秒後には会場みんながNEWSコールしてます。


私が聞いたことあるNEWSコールの中でいちばん大きかったです。


今回のツアーはアンコールがないっていうことを会場にいるほとんどの人が分かってたと思うんです。

それでもみんな呼び続けた。

出てくるか出てこないかとかあんまり関係なくて、ただただNEWSという彼らの名前を呼んでたいって気持ちだったと思うんです。(違かったらごめんなさい。)

少なくとも私はそうでした。

途中で女性の方のアナウンスがかかったんですけど、それをかき消すように大きくなっていくNEWSコール。

私の周りで帰ろうとしている人は1人もいなかったです。

2回目のアナウンスがかかってもやまないNEWSコール。



そしたらメンステに人影が見えた。

最初に出てきたのはシゲさんで、その後すぐに3人が出てきた。

まっすーに肩を抱かれながら出てきた手越さんはフード被ってタオルで顔隠しながらクッシャクシャの泣き顔で。


ああ、手越さんが素直に泣けて良かったって思って。

ファンの前で泣けて良かったなって。

辛い時は辛いって言って素直に泣いて欲しいし、あなたを支えたいと思っている人がこんなにいるんだよってことを再確認して、ちょっとでも前に進んで欲しかった。




それから、まっすーから手越さんを託されたシゲさんは号泣の手越さんと、途中から涙を堪え切れなくなった小山さんの肩を抱いて。

まっすーはファンを優しい目で見ながらセンステに歩いていった。拍手に包まれる東京ドーム。

センステにつくとシゲさんが人差し指を口の前に当てて「しー」って合図をする。それだけで55000人が静かになる。

シゲさんの人差し指からはなんか見えないレーザーでも出てるのかと思いましたよ。


シゲさんがせーのって言って、4人の生声で「ありがとうございました!」って。

そこで手越さんが泣き崩れる。

その手越さんの頭をシゲさんがワシャワシャする。

めっちゃイケメン。

長いお辞儀をしてまたメンステに戻っていく。



その途中で、ファンが自発的にU R not aloneを歌いだす。

どこかのブロックが歌い出したのがドーム中に広がっていくのに鳥肌立った。








U R not aloneを歌ってる時はNEVERLANDが終わっちゃうのが悲しくて悲しくてしょうがなかったんですが、ミスターインポッシブルに「NEVERLANDの旅は永遠に続く!」って言われたし、シゲさんに、「NEVERLANDは入り口はあるけど出口はない」って言われたので、1人じゃないと信じて、NEWSさんがそばにいると信じて頑張ります☆



本当にNEWS担で良かったと思いました。

幸せだなって。

NEWSさんがアンコールで出てきたとき、ファンの拍手は止まらなかった。

ジャニーズのコンサートで拍手で終わることって滅多に無いと思うんです。

NEWSってやっぱすごいな。

もう離れたくても離れられない体になっちゃったー。

でも幸せだからいいや!

あー、楽しかった!

泣いた泣いた!


帰りの電車はとてつもなく恥ずかしかったです。

ひっどい顔してましたからね。

最寄り駅ですれ違った人に「なんか今日みんな同じ服着てる…」って言われました。そうなんです!ツアーTなのでね!




こんな感じでNEVERLANDは幕を閉じました。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

こんな文章力ではNEVERLAND語れませんので、円盤待ってます!JEさん!待ってます!出来れば早めにお願いします!


途中手越担みたいになっちゃいましたが、私はシゲ担です。



次は何のこと書こうかなーってワクワクしながら考えてます。

ではまた!